« リビングからの様子 | トップページ | 葡萄 »

エキナセア(ハーブ)

エキナセア  別名 ムラサキバレンギク

キク科の耐寒性宿根草   北米原産で薬用植物として利用されている。

花色にピンク、白、黄色などがあり、病害虫も少なく丈夫。

946_1

005_2_1

964_1

001_4_1

エキナセア  プルプレア

草丈60~80cm  ときには1mくらいまで伸びることもあり、こぼれ種で増える。

054_1

009_1

016_2_1

030_1

エキナセア  ホワイト・スワン

プルプレアと花色が違うだけで、あとはほぼ同じ。ただ、うちではプルプレアほどは増えないような気がする。

972_1

ふと、花びらを下から見上げたら、カマキリの子供の姿が・・・

バラの大敵、チュウレンジバチの幼虫を食べてくれる頼もしい味方。無事に育ちますように!

014_2_1

今朝の様子。

デュセス・ドゥ・ブラバン(T)の2番花が結構咲いていて、その後方にエキナセアが見える。背が高いので、バックを彩ってくれる。

|

« リビングからの様子 | トップページ | 葡萄 »

植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
エキナセアのオソロが、嬉しいです。
ホワイトスワンの後ろの銅葉と、手前の斑入りの細長い葉が気になります。
南天?ツルバキア?

投稿: 斑入り山吹 | 2009年7月 6日 (月) 15時19分

斑入り山吹さん、こんばんは~!

ホント、同じものを見れると嬉しいですね。
後方の葉は仰るとおり、南天ですが、手前はヤブランの斑入りです。

ツルバキア・シルバーレースが斑入りヤブランに似ているんですね。花も可愛いけれど、葉を切るとネギの香りがするとか・・・
斑入り山吹さんちにあるのでしょうか?
白っぽい葉が綺麗で興味津々・・・気にかけていようと思います^^

投稿: きゃらぼう | 2009年7月 6日 (月) 20時31分

ヤブランでしたか。
何年も前に、斑入りの白花のヤブランを植えたことがあるのですが、
耐寒温度が -10℃とあったせいか、冬を越せずに枯れてしまいました。
花の紫のほうはもう少し耐寒温度が低いようです。

斑も入らず花も紫のヤブランは、うちの近所に勝手に生えている、いわゆる雑草で、
うちの庭にも生えてきました。 花も咲いた。(^-^;

ツルバキア‘シルバー・レース’もぜひとも植えてみたい植物なんですが、
やっぱり耐寒温度がねぇ。
葉がネギのにおいがするんですか!

投稿: 斑入り山吹 | 2009年7月 7日 (火) 10時26分

斑入り山吹さん、こんにちは~!

だいたい斑入りなど園芸種はちょっと弱いかなぁというイメージがあるけれど、ヤブランもそうなんですね。
白花があるとは知りませんでした。綺麗でしょうね~♪

ツルバキアは暑さ、寒さに強い宿根草とあり、このあたり(東京)なら問題なさそうですけれどね・・・
花は良い香りなのに、葉や茎などを傷つけるとネギの臭いがするそうで、
あちこち検索していたら、どこかに食用にもできるとありました。

投稿: きゃらぼう | 2009年7月 7日 (火) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/30415312

この記事へのトラックバック一覧です: エキナセア(ハーブ):

« リビングからの様子 | トップページ | 葡萄 »