« 7月のデュセス・ド・ブラバン | トップページ | 7月に咲いていたティーローズ »

7月のマダム・ジョゼフ・シュワルツ

デュセス・ド・ブラバン(T)の枝変わりのマダム・ジョゼフ・シュワルツ(T)も春早くから咲いている。

地植えでまだ3年目ほどで、こんなに頻繁に咲いていたら樹の成長に差し支えるかなと心配にもなるが、やはり花が見れると嬉しいので、バラに任せることに・・・

157_1

014_3_1

131_1

最初の白ブラバンの花を見て惚れこんでしまい、たまたまローズアンティークさんのスプリングセールのリストに載っていたので3株も追加して、現在4株が代わる代わる咲いている。(狭い庭に、同じものばかりどうかなとも思うが、でも好きな花がたくさん咲いてくれると嬉しいし、丈夫なのが何より~♪)

同品種でも植え場所によって咲く時期や花の形などいろいろで、やはり日当たりの良いところが一番花付きも良いし、樹も大きくなっている。

009_5_1

020_3_1

050_2_1

057_3_1

春の花より一回り小さくて、カップも浅くなっている。

132_1_2

花が咲きながら、別の枝は新芽が展開しはじめている。

063_1

072_1

撮っている最中、ふと隣の花を見たらカマキリが・・・

まだ一人前というには少し小さいかな?

カメラを向けていたら、花の陰に移動してしまった。

|

« 7月のデュセス・ド・ブラバン | トップページ | 7月に咲いていたティーローズ »

ティー(T)」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

コメント

きゃらぼうさん、こんばんは。

凄いです、同じ薔薇をいつも見たくて4鉢・・・・・
感心してしまいます。この薔薇凄く好きなのに、きゃらぼうさんの思いには負けます。
かわいいチビかまきりさんですね。

ティーローズは日当りがやっぱり良いですか。そういえば、少し日陰の所に植えたので花付が少なかったな~~~
今年はあまりシュワルツを見ていません。
秋に移植考えよーかな。

投稿: toki | 2009年8月 1日 (土) 23時31分

tokiさん、こんにちは!

スノードンを2本植えていらっしゃるのと同じ気持ちからです~^^
ただ、大きくならないティーなのと、うちの環境に合っているようなのと大好きという条件が揃ってラッキーですけどね・・・

日当たりの良い2本がやはり花付きが良いようですョ。
アルシデュック・ジョセフも2本あるけれど、柿の葉陰の方は花が少ないですね。
ほかにもいくつか、大好き&育てやすいティーやチャイナを2本づつ植えていますが、けっこうずれて咲くので楽しいです~♪

庭にカマキリが何匹かいるみたいなのですが、おチビさんのせいか期待している害虫退治には、まだ力不足のようです~^^;

投稿: きゃらぼう | 2009年8月 2日 (日) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/30759302

この記事へのトラックバック一覧です: 7月のマダム・ジョゼフ・シュワルツ:

« 7月のデュセス・ド・ブラバン | トップページ | 7月に咲いていたティーローズ »