« 雨上がりの花 | トップページ | 咲いているバラ・・・チャイナ »

セリーヌ・フォレスティエ

春の開花後、枝がどんどん伸びているセリーヌ・フォレスティエ(N)。

このところ、二回程も小さい花が咲きだしている。

072_1

018_1

025_2_1

暑さのせいでしょう、、、ポンポン咲きのかわいい花形の変化が早い。

047_1

山吹の中にもまぎれこんでいる。

021_1

035_4_1

山吹も伸びてモッコクの枝の間でも咲いている。

173_1_2

花びらのところどころ、黄色が抜けて白くなっている花を見つけた!

176_1

|

« 雨上がりの花 | トップページ | 咲いているバラ・・・チャイナ »

ノアゼット(N)」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

きゃぼうさん、こんにちは。

セリーヌ可愛いですね。咲き始め春にはならないけど、暖かくなるとピンク色になる時の顔が大好きです。
育ているのにその花に会えません。昨年移植したから今ひとつ元気が出ません。蕾も付いていません。
今の時期にこんなに可愛く咲いてくれて、良いですね~~~
来年、咲くと良いな。

山吹は色が良いですね。でもどうして色が白く抜けたんだろう、来年は白く抜けた花が増えるのかな~増えたら楽しいですね。
八重のポンポン咲き、可愛い。

投稿: toki | 2009年8月 9日 (日) 09時56分

tokiさん、おはようございます。

季節によって、いろいろな顔に会えるのもバラならでは~!
このピンクがさすセリーヌはいいですよね♪

移植すると多少なりとも影響がでるけれど、より良い環境にするにはある程度我慢ですね。来年は咲きますように~♪
tokiさんは、冬に移植なさっているのですか?
私は、村田さんの本を読んでからは、梅雨の頃に移しています。
何年も経った大株は経験ないですが・・・

今年はピンクの芝桜も花びらの一部が白くなっていました、
その時の気温とか、何かの影響で突然変化するんでしょうか・・・
山吹も、昨年も一個くらいはあったような覚えがあるけれど、固定化してはいないようです。
来年もでるかどうか、、期待です~^^

投稿: きゃらぼう | 2009年8月10日 (月) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/30887552

この記事へのトラックバック一覧です: セリーヌ・フォレスティエ:

« 雨上がりの花 | トップページ | 咲いているバラ・・・チャイナ »