« 7月に咲いていたティーローズ | トップページ | 雨上がりの花 »

花持ちの良いティー

夏のこの時期にもかかわらず、咲いているバラ達。

暑さのせいでしょう、、咲き急いでいる花が多い中で、ローズピンク系のティーローズ達はゆっくりと楽しませてくれているように思う。

024_1

057_2_1

025_1

スヴニール・ドゥ・ヴィクトル・ユーゴ

ティーらしい季節によって変化する花色や花形が魅力・・・

010_1

011_1

今年は、今のところカンカン照りの日が少ないせいか、いつもよりさらに花持ちが良いように思う。

そして、もっと長い間次から次へと咲いているティーが、アルシデュック・ジョセフ・・・

148_1

050_1

048_1

春の花より一回りは小さく、あの独特の色合いもいまいちだけど、蕾がつくとしっかり咲き進んでくる。

046_1

↑の写真の花の反対側。

一つの花でちょうど真ん中から濃淡わかれて2色になっていていた。

030_1

かなり咲き進んで、そろそろ終わりかな?

001_1

緑濃い柿の葉を背景に、小さくても2~3輪咲いているだけで庭が華やぐ気がする。

アルシデュック・ジョセフは背丈以上に伸びて見上げてしまうけれど、家の中から見るとまた違った風景を見せてくれる。

|

« 7月に咲いていたティーローズ | トップページ | 雨上がりの花 »

ティー(T)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

きゃらぼうさんの所は良いな~~
ティーローズが見れる。
もと兄さんの所が無くなって、知らないティーの写真が見たかった。
オメールかな?と思ったら違いました。

小さくてもスヴニール・ドゥ・ヴィクトル・ユーゴ可愛いですね。
秋にはどんな花なのか楽しみです。

ジョセフきゃらぼうさんの所も背が高いのですか。この前薔薇に触れないのが悲しくて、強選定しました。もちろん花は咲いていません。
あのままにしていたら、咲いたのかな~~。

咲いている薔薇を見ると羨ましく成ります。

投稿: toki | 2009年8月 5日 (水) 17時30分

tokiさん、おはようございます~

本当にもと兄さんのティーが見れなくて残念!あれだけたくさんってそうそうないですものね。
私もtokiさんの白花のティー、見るのが楽しみです(うちにはないので)。

ユーゴもティー特有のファジーな花色が魅力。ちょっと地味だけど気が付くと咲いているという雰囲気も好きです。

ジョセフは伸びた先で咲くけど花数は少ないから、切り戻して増やすのも良いんじゃないかしら?
この間、思い切って切り戻した初鶯、、心配したけれど新芽が出てきて花芽がつきそうです。
ティーはあまり強剪定しないみたいなので試行錯誤状態です~^^;

投稿: きゃらぼう | 2009年8月 6日 (木) 07時34分

きゃらぼう、おはよう~^^

あれぇ~~ 昨日ここにコメントしたはずなのに消えてる~!

なので、もう一度~~♪
こちらも梅雨明けしたというのに、なかなか良い天気にならない~(T□T)

そんな中、ローズピンクのティーたちが綺麗に咲いてるね^^
スヴニール・ドゥ・ヴィクトル・ユーゴが雫をまとってとても瑞々しい♪
美しいお姿だわ~(*^▽^*)

投稿: まーちゃん | 2009年8月 7日 (金) 09時47分

まーちゃん、こんばんは~

再度のコメ、ありがとう~!
(なんで消えちゃったのかなぁ??)

今年の天気は変よねぇ・・・
こちらは雨続きというほどでもなく、カンカン照りでもなく、
バラ達には幸いかもです~♪

ティーはちょっと地味目だけど、まーちゃんのお庭にも似合うと思うのよ~~~
雪に負けないティー、、いかが?

投稿: きゃらぼう | 2009年8月 7日 (金) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/30840387

この記事へのトラックバック一覧です: 花持ちの良いティー:

« 7月に咲いていたティーローズ | トップページ | 雨上がりの花 »