« グリーン・アイス | トップページ | 夏の花(こぼれ種)・・・2 »

夏の花(こぼれ種)・・・1

この夏は、昨年植えた花のこぼれ種からいろいろ発芽していて、特に植えたわけでもないのにあちらこちらで咲いている。

001_8_1_2

サルビア・スプレンデンス

004_7_1

079_2_1

ニチニチソウ

070_1

073_2_1

サルビア・コッキネア ”コーラル・ニンフ”

スプレンデンスやコッキネアは本来宿根草だが、耐寒性がないため一年草扱い。

038_1

051_3_1

047_2_1

045_3_1

055_2_1

リビングから見えるブラッシュ・ノアゼット(上)とアリスター・ステラ・グレイ。

8月に入ってまた咲きだしている。蕾も無事に開くと嬉しいんだけれど・・・

|

« グリーン・アイス | トップページ | 夏の花(こぼれ種)・・・2 »

ノアゼット(N)」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

きゃらぼうさん、こんばんは。

良いですね、こぼれ種で咲く花好きでです。
姿が可愛いですよね。

ブラッシュノアゼットもアリスターも蕾の数が凄いですね。
本当にみんな咲くと良いですね。

投稿: toki | 2009年8月20日 (木) 01時33分

tokiさん、おはようございます!

今年はこぼれ種の発芽率が高い!
冬に土をいじらないと発芽が増えるみたいで、裏返せば冬の間、何もしなかったという事です。

あまりにもあちらこちらで芽が出ていて足の踏み場もない状態なので、種をとって都合の良い場所に撒いた方がよさそうかなぁ?とか、あれこれ考えてしまいます。
でも面倒くさがりやだから、考えるだけで何もしなさそうですけれど・・・^^;

今年はノアゼットやティーなど繰り返し咲きの成績が良いです。
冷夏気味なのが影響しているんでしょうか・・・
花がたくさんついた枝は、開花したら早めにカットして体力消耗させないほうがよいかなぁ~と、この暑さの中では呑気な私でもちょっと心配になります。

投稿: きゃらぼう | 2009年8月20日 (木) 10時03分

きゃらぼうさん、こんにちは。
こんなサルビア・スプレンデンスもあるんですね!
バラもすてき。

うちの庭は例年通り、ジャングルと化しています…。
むしったり切ったりしなくちゃいけないのに。

投稿: 斑入り山吹 | 2009年8月20日 (木) 10時57分

斑入り山吹さん、こんにちは。

スプレンデンスも色が違うと雰囲気がガラッと変わりますね。
この色は見かけたら買うようにしているんですが、今年は買い損ねて残念と思っていたら、1株だけ芽が出てきたのでラッキー!

ノアゼット系のバラはいいですよね。
枝が細くてごつい感じにならないし、そこそこ咲いてくれるし。

ジャングル化しているというお庭、、うちでも同様ですが、今年はミノムシの大量発生でてんてこ舞いしています。

ブルー・ランブラーなど、葉っぱを食べられただけでなく実にもミノムシがくっついていてさんざんです。
風通しだけは良いですけれどねぇ・・・


投稿: きゃらぼう | 2009年8月20日 (木) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/31018807

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の花(こぼれ種)・・・1:

« グリーン・アイス | トップページ | 夏の花(こぼれ種)・・・2 »