« 日出海(イーチューハイ) | トップページ | ホワイト・メイディランド »

マダム・アルフレッド・キャリエール

日蔭でも花をつけるマダム・アルフレッド・キャリエール(N)。

何もしていないので好き勝手に伸びて、枝の先に小さいけれどいくつか花をつけている。

001_2_1_2

101_1

102_1

029_2_1

強風だった時、しっかり留めておかなかった枝が垂れさがってしまって、誘引しなきゃと思いながらもそのまんま・・・

009_4_1

106_3_1

004_5_1

ヤブランの花が咲きはじめていて、秋の気配・・・

|

« 日出海(イーチューハイ) | トップページ | ホワイト・メイディランド »

ノアゼット(N)」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

きゃらぼうさん、こんにちは。

暴れん坊のキャリエールを、恐る恐る育てているのですが、株元は太いのに花枝は優しい枝ぶりで感動しています。

可愛い花で、良いですよね。

昨日のコメントなんですが、写真を後ろや前から写してくれて、花の姿が想像できて良いな~と思いました。嬉しいです。

ローズさんに注文した時は色々考えたつもりでしたが、直ぐにあれにすれば良かったと後悔です。多くのティーを目の前にして、慌てたのかも・・
慌てる事ないのにね。

投稿: toki | 2009年9月24日 (木) 17時02分

tokiさん、こんにちは~

キャリエールは大きくなりすぎそうなので迷っていたけど、花が魅力的で植えてしまいました。仰るとおり優しい枝のようなので、誘引も試行錯誤でやってみようと思っています。

バラの写真って、正面からのものが多いけど横顔や花弁の裏側など綺麗なものはつい撮っておきたくなってしまう・・・裏弁の綺麗なバラっていうか、バラはどこから見ても綺麗ですよね。

スミズ・パリッシュの他には何を注文なさったんでしょう?
私は先日行った時に、お庭にはなくてファームに植えてあるというレインボーなどをやっぱり注文しようと考えています。
迷ったものを買ってこない時って、たいていまた行くことになってしまう・・・いつもこんな調子です。

佐倉にいらっしゃったんですね♪
一回だけでも行ったことがあると、少しは見当がつくし、とっても参考になります~^^

投稿: きゃらぼう | 2009年9月25日 (金) 11時27分

きゃらぼうさん、こんばんは。

キャリエールは育てて3年目、今年は良く返り咲いてくれます。花枝の優しさは特別綺麗で、春より今の時期の花の方が、好きかも知れない。
初めての返り咲きに、幸せに成っています。

買ったティーは、後悔で一杯です。同じような薔薇ばかりです。花弁の少ない薔薇が好きなのに、白い薔薇が好きなのに・・・・・
マダム・モーラン、ブルーメンシュミット、マダム・メラニー・ウィルモ、スミズ・パリッシュ、
ヴィクトール・ヴェリダン、スヴェニール・ドゥ・ピエール・ノッタンです。

注文したかったと、後悔しているのが、ル・パクトル、ヴィクトール・ヴェリダン、マリー・ドルレアン、ウィンザー・ティー、ウエストサイド・ロード・クリーム・ティー、スヴェニール・ダン・ナミこんなに多くては後悔の量では有りませんね。狭い庭でどう育てるか、嬉しい悩みです。

今日リッパな苗が届きました。
嬉しい。

投稿: toki | 2009年9月25日 (金) 23時25分

tokiさん、こんにちは~

たしかに白やクリーム系が多いけれど、皆素敵なバラ~♪
できればこれら10品種ぜ~んぶあったらいいですよね^^

ウエストサイドはわたしも今回買ってきたけれど、地植えなら最前列が良いそう。
モーランはブラヴィと同じでは?という説もあるようなので比べてみては?(たしかブラヴィをお持ちでしたよね)

うちでは欲張って買い込んでいるので、密植気味・・・株間が60cmもあけてない状態です。
あまり大きくしなければたくさん植えられるかしら~なんて思ってます。

tokiさんのティー、とっても楽しみ~\(^o^)/


そうそう、只野怪員の仲間入りしました。宜しくお願いします

投稿: きゃらぼう | 2009年9月26日 (土) 14時29分

きゃらぼうさん、入会おめでとう。
嬉しいで~~す。

以前から只野1番さんは、きゃらぼうさんの入会を強く望んでいました。
どうだろう?と聞かれたことも有りました。

罠にはまってしまいましたね(笑)

私はティーが好きなだけで、良く知らないし。
皆さんのお話を聞けると、幸せです。

挿し木苗1本貰える話は聞きました?

ペルフェクション・ドゥ・モンプレジールをお願いしました。気長に待っていま~す。

ローズアンティークさんの鉢が大きくて、ビックリしました。きゃらぼうさんは、そのまま育てていらっしゃるのですか?

投稿: toki | 2009年9月26日 (土) 16時01分

tokiさん、こんばんは。

怪員資格=只野茶好きで可というのが決め手でした。いろいろなお話、楽しいですよね。

挿し木苗、、、私は何にしようかな?素敵なティーがいっぱいだから迷います~^^

ペルフェクション・ドゥ・モンプレジールについては、

http://www.helpmefind.com/plant/pl.php?n=56149

↑の写真と、ローズ・アンティークさんのブログ(8/24)のMme Cariline Kusterとを見比べてみてください~

ローズアンティークさんの苗、最初の頃は、植え場所を決められなかったこともあって、そのままで育てましたが、元気の良いものとそうでないものとがありました。
急がなくても大丈夫だけど植えかえたほうが良いかもしれません。

投稿: きゃらぼう | 2009年9月27日 (日) 03時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/31494416

この記事へのトラックバック一覧です: マダム・アルフレッド・キャリエール:

« 日出海(イーチューハイ) | トップページ | ホワイト・メイディランド »