« アルシデュック・ジョセフ(2) | トップページ | ジェネラル・シャブリキン »

デュシェス・ドゥ・ブラバン

夏の間もぽつぽつ咲いていたデュシェス・ドゥ・ブラバン(T)。

カップが浅くなるくらいで、それほど花形が変わらないと思っていたが・・・

113_1

076_3_1

136_1

1か月ほど前に咲いていたのは、半八重のような花。

218_1

216_1

006_3_1

先週の台風の後に咲きだした花。

いつもより薄いピンク。こういうふうな花を見ると、マダム・ジョセフ・シュヴァルツが枝変わりということがよく分かるような気がする。

173_1

034_4_1

少しピンクがかった花色で咲いているマダム・ジョセフ・シュワルツ。

こちらは夏中、あまり変わることなくぽつりぽつりと咲いていたかな?

|

« アルシデュック・ジョセフ(2) | トップページ | ジェネラル・シャブリキン »

ティー(T)」カテゴリの記事

コメント

上からず~~っと見てきて下から2枚目を見たときに、これは「白ブラ」だよな~~って思いながら最後のコメントを確認してホッとモッとです~(´▽`) ホッ


皆様に色んなティーの写真を見させていただきながら、今でも勉強ingです~~♪

投稿: もと兄 | 2009年10月14日 (水) 20時25分

もと兄さん、おはようございます~♪

上の方から、「ふむふむ~」とご覧になって、下から2枚目で「??」と思われたわけですね~~~
ほっともっと弁で良かったです~^^

私の方は、下から3枚目を最初、別バラと間違えてUP・・・
慌てて差し替えましたが、ヒヤリ・ハッとでした~ι(´Д`υ)

やっぱり指差し確認が必要かもです。

投稿: きゃらぼう | 2009年10月15日 (木) 07時57分

きゃらぼうさん、こんばんは。

ダッテェスドゥブラバンは可愛い~~~

シュワルツしか育てていないので、こうして並べて貼っていただけて見比べる事が出来て、嬉しい。

育てているシュワルツがピンク色が濃いので、少し気になっていたのですが、シュワルツはクリーム色が基本に入っているんですね。
ピンクもアプリ色の薄い色ですね。

カップ咲きの花は、可愛い。小さな挿し木苗が咲いたので、きゃらぼうさんの様に2本育ててみようかな、花を見る機会が増えるし、雰囲気も場所によって変わると言われていたので、私も楽しみます。


投稿: toki | 2009年10月15日 (木) 23時26分

tokiさん、こんにちは。

どちらかといえば、私もシュワルツの方が好きなのですが、ブラバンのピンクもほわっと暖かくなる感じで可愛いですよね~♪

仰るように、シュワルツはピンクがのっても基本はクリーム色で、ブラバンの方は全体が白っぽくなって、ピンクの感じが違います。

うちではシュワルツが4本あって、けっこう時間差で咲いてくれるので、どれかは咲いているみたいです。
でもやっぱり日向の方が、断然花付きが良いし、日当たりの良くない株はひょろひょろしていますが・・・

多くの種類を楽しむか、気に入ったものを何本も植えるか、悩むところです。

投稿: きゃらぼう | 2009年10月16日 (金) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/31782558

この記事へのトラックバック一覧です: デュシェス・ドゥ・ブラバン:

« アルシデュック・ジョセフ(2) | トップページ | ジェネラル・シャブリキン »