« マドモアゼル・ドゥ・ソンブレイユ | トップページ | ソンブレイユ »

木登り

庭で写真を撮っていたら、どこかで「ニャ~オ」・・・

葉が殆ど落ちてしまった蜂屋柿の木にちょびが登っていた。

257_1

263_1

261_1

264_1

265_1

下では鈴菜が、「何者??」と警戒態勢気味。。。

262_1

下りる体勢になったちょびだが、、、

267_1

268_1

271_1

272_1

273_1

どこから降りようかな~~~?

猫の爪、上る時に引っ掛けられるように生えているので、下りるのには向かないそう。

269_1

鈴菜も「どーするんだろ~」って感じで見守る中・・・

206_1

280_1

無事、着地。

281_1

「あんな上までよく上ったなぁ~~~」と、思っているのかどうか・・・

ちょびにしては久々の冒険だったかな?

256_1

VIVIも見物~~~

064_1

柿の木に着生しているデンドロの交配種(かな?)。

15年は経っている筈で、ここまで大きくなると耐寒性ができるのか、大雪にならなければこの状態で冬を越している(都内)。

これからの季節、柿の葉がなくなって日当たりが良いせいか、猫の日向ぼっこのベッドになることもしばしば・・・

085_1

庭のもう1本の柿の木(富有柿)。

こちらにも時々鈴菜が上っている。

080_1_2

ペネロープ(HMsk)の実。

|

« マドモアゼル・ドゥ・ソンブレイユ | トップページ | ソンブレイユ »

」カテゴリの記事

コメント

どうやって下りるのかしら~と思ったらすごい下り方してるのね。
さすが猫ちゃん!
でもそれをちゃんと写真に収めてるのもすごいわ。
(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
私はワンちゃんも猫ちゃんも飼った事がないので
ココへお邪魔すると会えるのが楽しみです。
いつか・・・家族が減ったら新しい家族としてお迎えしたいと思ってます。

前記事のマドモアゼル・・・ステキな子ですね。

投稿: ドルシュキ | 2009年11月10日 (火) 19時15分

きゃらぼうさん、こんばんは。

にゃんこ2匹とVIVI1匹、ホノボノした空気が伝わってきます。

VIVIちゃんいつもまなざしが優しい~~~
チョビちゃん、お髭長~~い。

ドルシュキさんと同じで飼いたくなりますね。
来年はアレルギーの息子が家を出るので、飼えるかな?

迷子の猫ちゃんが、助けを求めて来ないかな~~

ペネロープ綺麗に色づきましたね。
秋はティーも綺麗だし実も生るから、良いですね。

投稿: toki | 2009年11月10日 (火) 23時53分

おはようございます。
わんちゃんも猫ちゃんも沢山飼ってらっしゃるのですね。
私が子供の頃飼っていた猫2匹と
柄がおんなじ猫ちゃん達にうれしくなりました。
やっぱり柿の木に登っていたなあ。
今は犬一匹だけ飼っています。

投稿: 葉月 | 2009年11月11日 (水) 07時26分

ドルシュキさん、おはようございます。

高いところに上るのは得意だけれど、下りる方は結構モタモタしてるので、見てると面白いし、シャッターもついていけるんですよ~^^

いつまでも1才児のにゃんこや2~3才児の知能があるわん達との同居は、悪戯もあるけど和みもありで、なかなかいいものです。

マドモアゼルは、まだまだよく分からないけれど、花も葉も枝ぶりも優しい感じ・・・
たしかドルシュキさんもお持ちのエンジェルスに似ているかもです。好きなタイプなのでこれからが楽しみです~♪

投稿: きゃらぼう | 2009年11月11日 (水) 07時43分

tokiさん、おはようございます。

歳とともに穏やかになっているVIVIも、若い頃はけっこう喧嘩っ早いし、猫と見れば追いかけるしで、変われば変わるものです。
ちょびも長い髭がなかなかカッコ良いと思うのですが、敏捷性やや欠けるかな?という感じ・・・
鈴菜はもっと身軽に下りてきます。

アレルギーのご子息には申し訳ないけれど、新しい家族の可能性があるということは喜ばしいですね。
幸せな出会いがあることを願っています♪

tokiさんに教わって、今年はブルー・ランブラー以外のバラも実を楽しむようになりました。
特にHMsk達は実と秋の花とを一緒に楽しめるので、得した気分~~~ティーもまだまだ蕾が付いていて当分楽しめそうです。

投稿: きゃらぼう | 2009年11月11日 (水) 10時21分

葉月さん、こんにちは。

葉月さんもわん・にゃんお好きなんですね。
柄が同じだとやっぱりうちのコと一緒!といっそう親近感を感じますよね。

昔は木登り風景など当たり前だったんでしょうけれど、最近は周りに大きな木がなくなったりであまり見なくなりました。

我が家は14年前にGRを迎えたのがきっかけで、ほとんどわんの散歩中に出会ったコ達です。
一時は毎年増えて、どうなることかと心配しましたが、里親になって頂いたりと何とか現状維持です。

葉月さんのわんちゃんも良いご縁があって本当に幸せですね。

投稿: きゃらぼう | 2009年11月11日 (水) 11時30分

きゃらぼうさん、おばんです~♪

ちょびチャン、高い木の上を堪能した様子。
無事に降りてこられてよかったね。
(降りてこられなかったら、きゃらぼうさんがレスキューに行かないとね~!)
鈴菜チャンの目線がいいですね~~。
鈴菜チャンは木登りはあんまり好きじゃないのかな?
VIVIちゃんも心配で見守ってたのかな?

いいねぇ。「正しい猫の生活」
我が家のニャンズも外に出してあげたいいんだけど
結構、交通量が多いから、出せないの。(前に交通事故にあった子がいたの。)
脱走するたびに捕まえるの大変なのよ。

ドルシュキさん、tokiさん、葉月さんも皆さんわんにゃん好きなんだぁ。
tokiさんはウコッケイを飼うのはあきらめた様子なので、、
そのうちにご縁がありそうですね。

ちょびチャン、鈴菜チャン、VIVIちゃん、皆、きゃらぼうさんの家の子で
本当に幸せそうです♪
幸せなわんにゃんの顔を見てるだけで、コチラも幸せな気持ちになりま~す。

きゃらぼうさんのお庭のバラ達も 
ナチュラルに咲いてる様子が、見てるだけで、幸せになりま~す。

投稿: かな。 | 2009年11月11日 (水) 23時42分

かな。さん、おはようございます~♪

ちょびは敏捷性に欠けているんじゃないかと常々感じているけど、こういう場面を見るとやっぱり~!
鈴菜の方が身軽でもっとサッサと下りるから落ちるんじゃないかとハラハラしてたのかも・・・
VIVIは家の中でもにゃん達のドタバタには近寄らない主義でいつも高見の見物状態です。

>「正しい猫の生活」

他に室内に8にゃんいるので、かな。さんの仰ることは、うちにもそのまま当て嵌まります。
中のにゃん達も外遊びさせたいと思うけれど、そういう環境ではないしね。
外の子たちには、あちこちに猫ベッドを置いているけど、鈴菜は昨年から寒い間は夜だけ家の中のケージで過ごすことが多くなってます。

ここにいらして下さる方達は皆さんわんにゃんお好きで、本当に嬉しいです♪
やっぱりtokiさんに良いご縁がありそうですよね~。

こんなに大家族だと良い・悪い両面あるけれど、それなりにドタバタしながらの毎日です。
少なくとも庭にはご近所にゃん達も出入りしているので、にゃんに負けない丈夫な植物中心、、、バラもそれなりに生きているみたい。
かな。さんとこに貼られていた緑波、綺麗に咲きましたね。うちのは成長がイマイチ、、、課題いろいろです。
ニャンズやお庭の様子、拝見させて頂くのが楽しみです(o^-^o)

投稿: きゃらぼう | 2009年11月12日 (木) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/32159324

この記事へのトラックバック一覧です: 木登り:

« マドモアゼル・ドゥ・ソンブレイユ | トップページ | ソンブレイユ »