« 犬の玩具・・・綺羅々の場合 | トップページ | 3月の庭(1) »

3月のティーローズ

3月にはいっても咲き続けるアルシデュック・ジョゼフ。

さすがに花が疎らになってきたが、、、

012_1

013_1

日差しをうけて、まだ開きそうな蕾も・・・(8日の様子)

021_2_1

昨日の雪で少々外側の花弁が傷んだが、まだ散る様子なし。

020_2_1

019_1

032_2_1

花と新芽と混在している。

018_1

ジェネラル・シャブリキンも、花数は少ないが途切れることなく咲いている。

035_1

017_2_1

新芽の先に蕾を見つけた。

もしかしたら、このまま冬から春へバトンタッチかも。。。

013_2_1

スミズ・パリッシュ(Found Tea)の蕾、、、大きくなってきている。

|

« 犬の玩具・・・綺羅々の場合 | トップページ | 3月の庭(1) »

ティー(T)」カテゴリの記事

コメント

ああ!本当に新芽の先につぼみが上がってますねflair
私も昨年から少しティーローズを育ててみることにしたので、なんだか余計に楽しみになってきました~lovely

投稿: ロサネコ | 2010年3月10日 (水) 18時02分

ロサネコさん、こんばんは。

たまたま咲く条件が揃ったのかもしれないから、毎年こうなるとは限らないけれど、可能性はありますよね。

ロサネコさんちのティーはどなたでしょう?
見せて頂くのが楽しみです~♪

投稿: きゃらぼう | 2010年3月11日 (木) 00時26分

温かくなって花もリッパで綺麗に咲いて、夢の様な冬の薔薇でしたね。
もう春の蕾が動き出して、一年中薔薇が楽しめて羨ましい~~~

投稿: toki | 2010年3月12日 (金) 15時41分

tokiさん、こんにちは。

ジョゼフのおかげで冬の薔薇を堪能しました。

バラ友さんのブログに、葉が落ちていないティーは休眠していないという様な事が書かれていたけれど、ジョゼフなど花をつけているティーは確かに葉が残っています。

昨年ティーがさらに増えたので、株が大きくなったら冬に咲く薔薇が増えるかもしれません。
ただし、暖かければの話だとは思いますが。。。

投稿: きゃらぼう | 2010年3月13日 (土) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/33713245

この記事へのトラックバック一覧です: 3月のティーローズ:

« 犬の玩具・・・綺羅々の場合 | トップページ | 3月の庭(1) »