« 3月の庭(4) | トップページ | 水を飲む夢雲と愁(蛇口の場合) »

3月のアイスバーグ

3月半ばを過ぎてもなお、咲いているアイスバーグ(Fl)。033_1_2

074_1_2

184_1_2

昨年は咲くにまかせて、他のバラが咲き始めた頃にやっと剪定。。。

剪定が遅かったためか、不格好な樹形になっているので、今年は早目にと思って剪定したけれど、花がいくつかついている枝は残してしまった。

116_1_4

春や秋の綺麗な花は勿論だが、夏や冬の花も違う顔がみえて、一季咲きの植物にはない楽しみだと思う。(故に夏も冬も花を咲かせてしまう~^^;)

117_1_2

足元に植えたクリーピングタイプのローズマリー。

10年経って大株になり、バラの株元を覆ってしまうので、時々切り戻す。

121_2_1_2

零れ種でもふえているラベンダー。

香りは強くない品種だが、とにかく丈夫。

118_1_2

フロミス・フルティコサ(エルサレム・セージ)

過湿に弱いが、場所があっているようで茂りすぎになり、これも時々整理している。

122_1_2

白い花はアイスバーグ。その後方の太い枝はアブラハム・ダービー(ER)。

一番奥の緑はオランダカイウ(カラー)の葉。

寒さで葉が傷んだり、茎が折れたりしているので、整理しなくてはと思っていたら、花が咲いているので驚いた。

127_1_2

129_1_2

本来の花期は夏。暖かさに誘われたのだろうか、、、

もっと茎がす~っと伸びる筈だけどちょっと遠慮気味に顔を出している。

|

« 3月の庭(4) | トップページ | 水を飲む夢雲と愁(蛇口の場合) »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/33825200

この記事へのトラックバック一覧です: 3月のアイスバーグ:

« 3月の庭(4) | トップページ | 水を飲む夢雲と愁(蛇口の場合) »