« 4月の庭(5) | トップページ | 目が開いた! »

4月のチャイナ

いつもなら、咲き始めたらワァ~ッと満開になっていたと思うのだが、今年のこの定まらない気温のせいか、蕾で待機しているものが多い。

074_1

左・・・葡萄紅(プタオホン)。右・・・銀河。中央奥の方にロサ・キネンシス・ビリディフローラ。

040_2_1

037_2_1

開き始めた頃の葡萄紅。

085_1

084_1

時間の経過とともに色が変化してくる。

キネンシス同様、散りが早いようだが散り方が綺麗だと思う。

花も次々と咲き、黒点は出るけれど丈夫で手入らずのバラ。

056_1

060_2_1

なかなか本来の春の姿にならない銀河。

春の花はもっと大きく咲く筈なんだけれど・・・

023_1

ロサ・キネンシス・ビリディフローラ

004_2_1_2 

庚申バラ(ロサ・キネンシス)

009_1_2

蕾はたくさんあがっているが花はちらほら、、、かわりにアブラムシはギッシリで、テデトルしようか天敵に任せようか、思案中・・・

|

« 4月の庭(5) | トップページ | 目が開いた! »

チャイナ(Ch)」カテゴリの記事

原種(Sp)」カテゴリの記事

コメント

綺麗な銀河に見えますが、本来はモット大輪に咲くのですか?もっと小さな銀河が咲いて私は喜んでいましたが、本来の花を見たいです、楽しみ。プタオホンの散り際のクタッとした感じ良いですね~~~

投稿: toki | 2010年4月29日 (木) 22時27分

tokiさんの銀河も、成長してくるにつれて花も大きくなってくると思いますよ。
初鶯ほどの大きさにはならないけれど、月月粉と同じくらいかしら?

チャイナは遠目にはあまり目立たなくてもよくよく見ると繊細な造りの花が多いような気がします。
葉が茂って緑が多いところも気にいってます(春以降は黒点で葉を落としてしまいますが・・・)。

投稿: きゃらぼう | 2010年4月30日 (金) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/34426812

この記事へのトラックバック一覧です: 4月のチャイナ:

« 4月の庭(5) | トップページ | 目が開いた! »