« マダム・ローレット・メッシミー | トップページ | メイトランド・ホワイト »

スヴェニール・ダン・ナミ

Souvenir d'un Ami (T)    1844   仏

038_1

223_1

219_1

042_1

220_1

040_1

昨年秋にきたので、春の花を見るのは初めて。

HMFや他のナーサリーではスヴェニール・ダン・ナミの樹高は2~3メートルとあるが、こちらは、購入元によると、樹高1mくらいのアメリカ産の品種だそう。

228_1

229_1

庭で写真を撮っていたら、はながやって来てごはんを催促、、、

後でねと待たせていたら、諦めて寝てしまった。

|

« マダム・ローレット・メッシミー | トップページ | メイトランド・ホワイト »

ティー(T)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

はなちゃんの寝顔が可愛くて・・・
笑っているみたいです。
土の上に横になるのって、普通なんですか?ネコが横になる場所は、草の上とか、縁側の上とかそんなイメージなんです。

ダンナミの開き始め綺麗ですね~~~

投稿: toki | 2010年5月 8日 (土) 20時19分

tokiさん、こんにちは~

はなは、起きている時は強面風ですが、寝顔はホントに笑っているような目になってイメージが一変。
可愛くない目つきで損しています~^^

猫によって好み色々で、鈴菜はシバザクラの上とか好きだったけれど、はなは石の上とか平らなところが良いみたい、、、

猫が地面にいる時は安心できる時だと思います。
私が庭にいない時は、縁側や室外機の上とか、ガレージの車の上とか高い所にいるようです。
やはりいざという時(逃げたり追いかけたり)、行動しやすい場所にいるみたいですよ。

このダンナミ、、どんな樹形になるかはっきりしないので、地植えしたいけれどもう少し鉢で様子をみた方がいいのか迷っています。

http://www.helpmefind.com/gardening/l.php?l=2.5908

↑では大きくなるようだけど、ローズアンティークさんでは1m位と、、、

うちではジョゼフも思っていた以上に伸びているので、栽培環境によって色々なのかもしれませんね。

投稿: きゃらぼう | 2010年5月 9日 (日) 11時01分

昨年の秋の花が好きだったので、地植えにしてしまいました。もう1年鉢で育てた方が良いとは思うのですが、場所が有ったら直ぐに植えてしまう。きゃらぼうさんのように落ち着いて樹形を考えなくてはいけませんでしたね。

投稿: toki | 2010年5月 9日 (日) 13時34分

tokiさん、こんにちは~~

一応、花だけでなく樹形の事も考えて買っているんですが、栽培環境によっては説明通りに成長するとも限らないし、何といっても頭の中で考えたものと現実ではけっこう違う事が多いです。

私も直ぐに地植えしちゃってから、ここじゃマズイと植え直す事もしばしばで、娘達から「いつまで経っても完成しない庭ね~」と言われっぱなしですが、失敗でも何でも、何事も体験が一番だと思っています。

tokiさんの駒場さんについてのお話、、とっても嬉しかったです~^^

初めて駒場バラ園に行った時、入澤正義さんは通路脇のお部屋で椅子に座っていらして、奥さまはバラの手入れをなさっていました。
その時持ち帰ったのが、銀河と初鶯の小さな新苗で、「綺麗なバラですよ」と仰ったけれどその通りですよね。

今は相当縮小されてしまったけれど、毎年行きたいバラ園です。

投稿: きゃらぼう | 2010年5月10日 (月) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/34579480

この記事へのトラックバック一覧です: スヴェニール・ダン・ナミ:

« マダム・ローレット・メッシミー | トップページ | メイトランド・ホワイト »