« ファイルヘンブラウ(1) | トップページ | コーネリア »

ファイルヘンブラウ(2)

ファイルヘンブラウ=菫青という名がぴったりの雰囲気のバラ。

440_1

479_1

439_1

409_1

569_1

570_1

567_1

5メートル位伸びて棚におさまりきらない細い枝先にも花がついて、風に揺れるが儘。

下で咲いているのはクレプスキュル(N)。

390_1

454_1

255_1

棚上の日当たりの良いところでは、房咲きになってそれはそれで綺麗だが、陰になっている枝先の花色はさらに趣がある。

棘のない枝は誘引しやすく、花殻を切らなければ秋には可愛い赤い実がびっしり。

|

« ファイルヘンブラウ(1) | トップページ | コーネリア »

ランブラー(R)」カテゴリの記事

コメント

綺麗な色で可愛い房で咲いていますね~~~
良いですね。確か実も生っているのを見た事が有ります。
公園で見かけるとまとまって咲いています。それも綺麗ですが細い枝が伸びて咲いているのは、可愛いですね。こんなに細い枝ぶりのバラだったんですね。1度育ててみたのですが、咲き始めの色が強くて、こんなに素敵な色に成らないで終ってしまって、諦めてしまいました。今なら2・3年待って株が育てば素敵に成ると分かるのですが、昔だからこの花がズ~~~~ト咲くと思ってしまいました。

投稿: toki | 2010年6月26日 (土) 20時05分

tokiさん、こんにちは~~

実は、このバラはバレリーナ(HMk)を買ったつもりの品種違いだったんですよ。
30cm位の新苗だったので、翌春に違う色の花が咲いて初めてもっと伸びるランブラーと分かって、その時はちょっとガッカリしたものです。

でも2~3年はほったらかしにしていたら素敵な色合いで咲くようになっていて、品種違いがかえって幸いでした。
やはり成熟すると違ってきますね。

何年か前までは花殻を切っていましたが、そうすると新芽が出てきて茂り過ぎるので、最近は結実するままにしています。

ただし、花が終わる頃に雨が続くと花びらが落ちずにこびりついたりして残ってしまうこともあるので、そういう時はテデトルしています。
多少手がかかっても綺麗な赤い実を見たいですものね~^^

投稿: きゃらぼう | 2010年6月27日 (日) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/35497814

この記事へのトラックバック一覧です: ファイルヘンブラウ(2):

« ファイルヘンブラウ(1) | トップページ | コーネリア »