« 日出海 (5月の花) | トップページ | テレーズ・ブニエ(5月の花) »

スヴェニール・ドゥ・ヴィクトル・ユーゴー(5月の花)

Souvenir de Victor Hugo (T)

1884年 仏 (Joseph Bonnaire)

404_1

405_1

219_2_1

018_1

027_1

ピンク、イエロー、アプリコットが混じり合う花色が魅力のティー。

樹性が旺盛なティーという事だが、うちでは調子がイマイチで、鉢植え組。

★になりそうでならずに持ちこたえ、この春も2~3輪だが開花した。

121_1

064_1

059_2_1

058_1

Mademoiselle de Sombreuil (T)

1851年 仏 (M.Robert)

蕾がいくつもあがっていたので楽しみにしていたが、天候不順のせいなのか、どの花も綺麗に開かず終わってしまった。

カットしたところから新芽が伸び始めているので、秋に期待。。。

|

« 日出海 (5月の花) | トップページ | テレーズ・ブニエ(5月の花) »

ティー(T)」カテゴリの記事

コメント

家も春のティーはいまいちの物が多いです。ソンブレイユのお花の写真見たかった~~~

春に新しくお迎えしたので、楽しみに育てています。ユーゴー随分豪快な花びらのめくれ方で咲き始めるんですね。色も変化しながら咲いて、楽しそう。

投稿: toki | 2010年6月 1日 (火) 22時42分

tokiさんが前に仰っていらしたと思うんですけど、ティーはやっぱり秋が良いみたいです。
綺麗に咲くものもあるけれど、春は咲き急ぐみたいですしね。

ソンブレイユは、蕾は綺麗だったけれど、開き始めたら半分欠けていたりと、満足に開いたものは一つもなしで残念でした。
鉢植えで育てていますが、どうもバラの鉢栽培は上手くいかないので、地植えにしたいと思っています。

ユーゴの花弁の捲れ方、、開き始めの時に目立ちます。花色もファジーで素敵なんですけど、重ねが厚いせいか、雨に会うと開かずに終わってしまいがち・・・
そんな中で一輪でも綺麗な花に出会えると嬉しいですよね。

投稿: きゃらぼう | 2010年6月 2日 (水) 14時17分

こんにちは~^^
我が家も今年はボーリングが多くて、少しでも開花してもらおうとモミモミしたりしてましたが、きれいに咲くワケもなく。。。

ユーゴーさん、優しい色ですねぇ^^
でもクルクルもしたりしてゴージャスさも兼ね備えていてステキですhappy01

投稿: ロサネコ | 2010年6月 3日 (木) 13時19分

ロサネコさん、こんばんは~~

開花を手伝いたくもなりますよね~~~
もう少しで開くのに~という状態で固まってしまうと、おもわず外側を剥いてみたりなんてね~^^;

ユーゴーは、ファジーな色合いが良いなと思って買ったのですが、こんなに巻きの多い花が咲くとは思いませんでした。

ティーのことだから、秋にはまた違う顔を見せるかもしれませんね~^^

投稿: きゃらぼう | 2010年6月 4日 (金) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/34994160

この記事へのトラックバック一覧です: スヴェニール・ドゥ・ヴィクトル・ユーゴー(5月の花):

« 日出海 (5月の花) | トップページ | テレーズ・ブニエ(5月の花) »