« フィリス・バイド(3) | トップページ | ソンブレイユ(1) »

マリー・ジャンヌ(マリー・ジェーン)

Marie-Jeanne  (Pol)

1913年  フランス  Turbat

樹高 90~100cm

小輪  クリーム白色  ロゼット咲き

587_1

5月後半、周りのバラより少し遅れて咲き始めた。

563_1

398_1

397_1

075_1

446_1

434_1

082_1_2

084_1_2

565_1

089_1

076_2_1_3 

咲き始めから終わりまで他の色を含まないクリーム白の花色とロゼット咲きの花形がアンティークな雰囲気。

ポリアンサの筈なのに、太めのシュートがアッというまに2m近くまで伸びて小型のクライミング状態になってしまい、本来は四季咲きあるいは繰り返し咲きなのだろうと思うが、伸びてしまったためか開花はほぼ春のみ。

花殻を切らないと直径3mm位の小さな赤い実ができるようだし、枝の伸びが鈍るので、最近は花後もそのままにしている。

360_1

|

« フィリス・バイド(3) | トップページ | ソンブレイユ(1) »

ポリアンサ(Pol)」カテゴリの記事

コメント

マリー・ジャンヌ2mも育っているんですか、面白いですね。可愛い小さな白い花が一緒に咲いているバラに合いますね~~~。少し留守にしている間に色々なバラをアップされていて、嬉しくなりました。

投稿: toki | 2010年7月 2日 (金) 00時34分

tokiさん、こんにちは~~

何年も前、京成さんで見つけて、地植えにしたらアッというまに伸びてしまい、四季咲きのポリアンナの筈が春咲きになってしまいました。

伸びる方にエネルギーがいっているせいでしょうか。
花殻を切らないでおくと、小さな赤い実になるので、これはこれで良いかなと思っています。

写真はたくさん撮るけれど、ブログにアップするのが追いつきません。
時期が完全にずれるけれど、'10年度に咲いている様子として、秋バラが咲きだす前には全部貼りたいと思っています。

投稿: きゃらぼう | 2010年7月 3日 (土) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/35586789

この記事へのトラックバック一覧です: マリー・ジャンヌ(マリー・ジェーン):

« フィリス・バイド(3) | トップページ | ソンブレイユ(1) »