« フィリス・バイド(2) | トップページ | マリー・ジャンヌ(マリー・ジェーン) »

フィリス・バイド(3)

いろいろな花色、花形に変化しながら咲いているフィリス・バイド。

251_1_2

082_1

394_1

395_1

417_1

084_1

085_1

239_1

468_1

|

« フィリス・バイド(2) | トップページ | マリー・ジャンヌ(マリー・ジェーン) »

クライミング・ポリアンサ(Cl Pol)」カテゴリの記事

コメント

可愛いですね。これも小さな苗を育てています。同じバラがこんなに多いと笑ってしまいますね。
まだまだ小さい苗なので花もパラパラです。こんなに色んな表情を見る事がマダ出来ません。細い枝が良いですね~~
きゃらぼうさんは皆バラをノビノビ育てていらっしゃるので、良いな~~~と思います。管理が大変でしょうが・・・・
レーブドールも育てていらっしゃるんですね、私のように蕾取りしなくても2番花咲きますか?

投稿: toki | 2010年7月 2日 (金) 00時24分

tokiさん、おはようございます~~

本当によくダブりますね~\(^o^)/
同じものでも、環境や仕立て方などによって違う雰囲気を見れるかもしれないので楽しみです。

鉢植えの時より株が大きくなったせいか、こんなに様々に咲いたのは初めて。
細い枝もいい感じなのですが、ちょっとごちゃごちゃする感じなので、どういうふうに減らそうかが課題になりそうです。

広かったら伸び放題でも大丈夫でしょうけれど狭いとそうはいかないですものね。
伸びるタイプは枝を固定しない方が伸びにくいと、村田晴夫さんの本にあるので、なるべく留めないようにしているけれど、効果のほどははっきりせず・・・
留めずにフラフラしていると雑然とした雰囲気になるので、好き嫌いが分かれるんじゃないかと思っています。

tokiさんのレーブ・ドールはもう2番花が咲いているんですね~~~
やはり手をかければちゃんと返ってきますね。

うちは伸びないようにと思って1番花の花殻をいっさいとらなかったので結実し、今のところ、赤い新芽が何本か伸びてきていて、そこに花芽がつくかどうか?という状態です。
すべて結実しているので、秋に綺麗な実になれば、伸びが鈍るし、返り咲きの花が少なくても良いかなと思っていますが、はたしてどうなるか・・・
シティー・オブ・ヨークも結実したままにしていますが、どちらも実が綺麗な品種とは聞いていないので結果待ちです。

投稿: きゃらぼう | 2010年7月 3日 (土) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/35580834

この記事へのトラックバック一覧です: フィリス・バイド(3):

« フィリス・バイド(2) | トップページ | マリー・ジャンヌ(マリー・ジェーン) »