« マダム・ジョセフ・シュワルツ(1) | トップページ | ホワイト・メイディランド »

マダム・ジョセフ・シュワルツ(2)

西側の道路に面した植え込みのマダム・ジョセフ・シュワルツ。

193_2_1_2

194_2_1_2

163_1_2

200_1_2

201_1_2

197_1_2

064_1_2

40cm×300cmくらいのスペースに5株、、、ぎゅうぎゅう。

右からシュワルツ、ホワイト・メイディランド、シュワルツ、スパイス、イボンヌ・ラビエ。

060_1

|

« マダム・ジョセフ・シュワルツ(1) | トップページ | ホワイト・メイディランド »

ティー(T)」カテゴリの記事

コメント

植えているバラが好み~~~
バラの間の花も良いですね。
家は1年で枯れてしまった、銀葉が元気に育って羨ましい。

シュワルツが大きく育って、花数も多くて綺麗ですね~~~凄い。
1度お庭を見せて戴いていると、あそこで咲いているんだな~~と分かって楽しいです。

私もシュワルツを2本育てようと挿し木して、現在20cmです。植えてある環境で花の雰囲気が違いますね。

投稿: toki | 2010年7月15日 (木) 21時12分

tokiさん、こんにちは~~

好みがホント共通していますよね~~嬉しいです~^^

実際にご覧になっているtokiさんには舞台裏も分かってしまうんですけれど、この植え込みは今年やっと花数も多くなって、まぁまぁかなという状態、、、こういう感じで維持したいと思っていますが、どうなることか・・・

風当たりが強く、夏は西日ガンガン、冬は日当たり悪いせいか、庭植えのものよりヒョロヒョロしているみたいだけど、その方がこの場所にはちょうど良いと思っています。

シュワルツの挿し木、楽しみですね。
tokiさんは、挿し木や種蒔きで上手に育てるから凄い~!
私は何回か挿してみたけれど、どうも上手くいかないんですよね~~

銀葉のセレスティウムは蒸れに弱いので、うちでも庭の方で土の乾きが悪い場所に植えたものは夏以降消えています。
この植え込みはあまり雨が当たらないし、春先に根元まで切り戻したのも良かったかもしれません。

そうそう、、tokiさんのパークス・イエロー・ティー・センティッド・チャイナを前々から素敵と思っていたので、注文しちゃいました。明日、他の苗と到着です。
先日、京成さんでロサ・モスカータも買ってしまったし、また増えています~^^;

投稿: きゃらぼう | 2010年7月16日 (金) 13時42分

ロサ・モスカータ何度も咲いてくれるので、花も好きだし悩むのですが大きく育つので諦めています。
パークスは実も生らない一期咲きですが早く咲いてくれるのでバラの季節が早く来て良いですよ~~~~でもこれも大きく育つので注意です。

東京で2階まで伸びないと日に会えない所で野放しに育てています。ブルノニーとモッコウ黄色一重とからみ合ってメチャクチャです。咲く時期が違うので花はスッキリしています(笑)

青森に御一緒したいですね~~~

投稿: toki | 2010年7月16日 (金) 17時18分

tokiさん、おはようございます。

6月末頃の京成さんのセールでロサ・モスカータの花を見て一目惚れ・・・
その時は、大きくなりそうだと思って買わなかったのですが、調べたらモッコウほどではなさそうで、何とかなるさと諦めきれず、先週買ってきました。

うちでも、tokiさんのお宅のように2階まで伸ばせる場所もあるので、そこの西日避けを兼ねてうまい具合に育ってくれると良いんですけれど。。。

花期が一緒だと華やかだけど、ずれるのも長く楽しめますね。

パークスとモスカータが加わって、長期間何かしら咲いてくれそう・・・
花だけでなく、こういう原種系の葉もいろいろあると面白そうですよね。

そういえば、『バラの家』にロサ・モスカータの花が中輪タイプと小輪タイプの2種がありました、京成バラ園のものはどちらのタイプか、花が咲いたらのお楽しみです。

青森だけは、旅行嫌いの私でも是非一度は行ってみたいところです。
15歳・14歳・13歳・・・と1歳違いの老猫達を留守番した事がない夫には頼めないのが頭の痛い問題ですけど。

投稿: きゃらぼう | 2010年7月17日 (土) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/35754157

この記事へのトラックバック一覧です: マダム・ジョセフ・シュワルツ(2):

« マダム・ジョセフ・シュワルツ(1) | トップページ | ホワイト・メイディランド »