« マダム・ジョセフ・シュワルツ | トップページ | 夏のチャイナ(2) »

夏のチャイナ(1)

7月から8月にかけて咲く、夏のチャイナの花。

125_1

448_1

庚申バラ(ロサ・キネンシス)

255_1

月月粉(ユエユエフェン)

666_1

ロサ・キネンシス・センパフローレンス

|

« マダム・ジョセフ・シュワルツ | トップページ | 夏のチャイナ(2) »

チャイナ(Ch)」カテゴリの記事

コメント

友人から頂いたロサキネンシスが、しっかりやっとしてきました。強いと思っていきなり小さな挿し木を、日陰に植えたのが失敗の始まりでした。
秋には花が楽しめそうです。

月月粉(ユエユエフェン)は夏は花びらが少なくなるんですね。

センパフローレンスとキネンシスの違いが分からなかったのですが、樹型がほっそりしているのかな?
花の中心が白い?

今年の暑さは終わりませんね~~~~

投稿: toki | 2010年9月 6日 (月) 11時30分

tokiさん~~

キネンシス、、しっかりしてきて一安心、良かったですね~\(^o^)/

丈夫なチャイナでも初めから日当たりがイマイチだと成長が芳しくないみたいです。
このセンパフローレンスも、柿の木の陰に植えたものだから、いつまで経ってもか細いまま・・・
それでもポツンポツンと咲いてくれるので、ここで頑張ってもらいたいです。

センパフローレンスはキネンシスと比べると、樹は小さめだけど、花はずっと整った形だと思います。
春の花はキネンシスはローズ系赤色、センパフローレンスはクリムゾンでかなり違うけれど、この夏の花では似て見えますね。

中心の白も春の花では気が付かなかったけれど、薄暗い場所だから目立つのかもしれません。
月月粉も春とはまったく違う花になるし、何回も開花するバラは良くも悪くも?いろいろ見れる楽しみがあると思います。

まだ今週はこの暑さが続くみたいですね~~~
地植えにも水遣りで、体力・時間ともに余計にかかって夏バテ気味・・・
埼玉のお庭は如何ですか。

投稿: きゃらぼう | 2010年9月 7日 (火) 08時06分

埼玉の庭は頑張りました~~~~

今年は鉢も作ったので、7日に一度の水遣りが少し心配で5日に1度泊まりで通ったので、疲れ気味で~~す。楽しいけれど。

5日に一度の水やりでバラは乗り切りました。

昨年までは一日草取りをしていたのに、今年は水やりしかしなかったので、カタバミが育っています。涼しくなったら草取りしなくては、はびこらせたのでキット何年か大変です。

投稿: toki | 2010年9月 7日 (火) 11時52分

tokiさん~~

5日毎とは本当にお疲れ様です。
鉢も大丈夫だったんですね~~~良かったこと!

たしか鉢は半分くらい土に埋め込んだんでしたよね?
たっぷり水遣りすればかなり保つんですね。
参考になります。

うちでもカタバミは勿論、いろいろなものが伸び放題、蔓延り放題であまりにもひどいので、9月に入ってからぼちぼち整理し始めました。

お互い、腰を痛めないよう気長にやりましょうね~^^

投稿: きゃらぼう | 2010年9月 7日 (火) 15時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/36360898

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のチャイナ(1):

« マダム・ジョセフ・シュワルツ | トップページ | 夏のチャイナ(2) »