« マダム・シャルル | トップページ | エンジェルズ・キャンプ・ティー »

9月のティーの花

この夏、チャイナが一休みしていても、ティーは何かしら咲いていた。(本来の姿ではないが)

数が増えた事もあるが、暑さに強いのか・・・

031_1

サフラノ  Safrano

昨日の綺麗な姿が1日でもう散らんばかりに・・・

034_2_1

昨年tokiさんに戴いた挿し木苗。

まだ小さいので花を付けない方がよいのだろうけれど、こういう花弁が遊んでいる姿、、、つい見たくなる。

032_1

初鶯

春とは似ても似つかぬ花容。

033_1

葉が落ちて寂しかったが、ようやく赤い新芽が出てきて一安心。

038_1

レインボー  Rainbow

斑が見当たらない。

042_1

高性のセンニチコウ(ラズベリー・フィールド)の中に迷い込んで、、、というか、レインボーのまわりのラズベリー・フィールドが増え過ぎて、株元の日当たりを悪くしている。

整理しなければと思うが、なかなか・・・

040_1

041_2_1

デュセス・ドゥ・ブラバン  Duchesse de Brabant

新芽もさかんに出始め、そろそろ秋の花になるかな。。。

|

« マダム・シャルル | トップページ | エンジェルズ・キャンプ・ティー »

ティー(T)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

きゃらぼうさんのお庭は夏に花が絶え間なく咲いていたんですね~~~

育ててみてティーは強いですね。色々病気になったりしますが、確実に株は大きく育っていますよね。

初鶯にはビックリ、春の花と違い過ぎですよね。
季節によって色々楽しめて、ティーが好きで良かったとこの頃思います。

投稿: toki | 2010年9月25日 (土) 19時55分

tokiさん、こんにちは。

たしかに、ティーは繊細な品種もあるようですけど、思っていたより強いですよね。

葉を落として心配しても、けっこう復活するし~~~

夏の小さな花も咲いているのを見つけると嬉しい・・・
春との違いに呆れたりするのも楽しいですしね。

ティーに関する発見はまだまだこれからも続きます~^^

投稿: きゃらぼう | 2010年9月26日 (日) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/36869272

この記事へのトラックバック一覧です: 9月のティーの花:

« マダム・シャルル | トップページ | エンジェルズ・キャンプ・ティー »