« リーバル・ドゥ・パエストゥム | トップページ | ロゼット・デリジー »

庚申バラ

春から夏にかけては日当たりが良かったが、日毎に陰になっている時間が長くなっている庭。

例年この時期には柿の葉が落ち始めている筈だが、今年はまだ殆ど落葉せず、庚申バラ(ロサ・キネンシス)も陰になってしまっている。

038_1

042_1_2

041_1

043_1

夏の花とそれほど変わらず、散るのも早いが次々と咲いてくる。

068_1

039_1

先日の台風でも幸いにも殆ど被害がなく、今年は珍しく豊作になりそうな蜂屋柿。

お味の方は食べてみないと分からないが・・・

060_1_2

120_1_2 

ロサ・キネンシス・センパフローレンス(スレーターズ・クリムソン・チャイナ) も殆ど柿の葉陰になって、可哀そうなのだが、負けずに咲いている。

039_2_1_2

放任しているので、葉がなくなることもしばしばあるが、、、

037_1_2

いつのまにか新しい葉が展開している。

子供の頃からあった庚申バラが、黒点などで葉を落としても復活してくるので、キネンシス系 のバラはこんなものかと思っている。(一般的には葉がなくなるという事は植物にとってダメージだと思うけれど)

054_1

月月粉(Ch)

夏のような小さな花がぽつんと開花。

019_1

017_1

カメリア・ローズ    Camellia Rose (Ch)

023_1

エミー・グレイ   Emmie Gray (Found China)

カメリア・ローズとエミー・グレイは届いたばかりで、実花は初めて。

エミー・グレイの花色は赤の筈、、、こういう色でも咲いてくれるとは、これからが楽しみ。

|

« リーバル・ドゥ・パエストゥム | トップページ | ロゼット・デリジー »

チャイナ(Ch)」カテゴリの記事

コメント

コウシンバラの花は花枝が少しカーブして咲くんですね。写真を見て初めて気が付きました。
挿し木のコウシンバラ後一年鉢で育てて何処に植えようか今思案中です。
半日陰でも大丈夫見たいで安心しました。

カメリアローズは枝ぶりが綺麗なバラなので楽しみ~~~

エミーグレイの中心が白く成るなんて・・・
シベが綺麗で良いですよね。

投稿: toki | 2010年11月18日 (木) 20時51分

tokiさん~~

>花枝が少しカーブして

よく気がつきますね~~~

枝はまっすぐでも、花茎は細いからカーブしていそうですね。

味わいのあるバラだけど、春の花後など黒点で葉を落として丸坊主状態になることもあるので、葉が多いものと組み合わせた方が目立たないかもしれません。

たしか、コウシンバラは変種が多いとか聞いたことがあるので、tokiさんちのはどんな花が咲くか楽しみです。

カメリアもエミー・グレイも予想以上に良かったです。
エミー・グレイは小さい花も葉もシベも皆、綺麗でバランスがとれていそう。楽しみです。

投稿: きゃらぼう | 2010年11月20日 (土) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/37569379

この記事へのトラックバック一覧です: 庚申バラ:

« リーバル・ドゥ・パエストゥム | トップページ | ロゼット・デリジー »