« 11月のハイブリッド・ムスク | トップページ | 新入りのバラ »

初鶯

初鶯

”チューイン”という名はチャイナ風だが、項垂れて咲く花や葉の様子はティーのよう。

057_1

030_1

032_2_1

気温が低いだけでなく、日照時間が短くなったせいか、ゆっくりゆっくり開いている。

058_1

065_1

春の花より優しい雰囲気。

135_1

126_1

127_1

棘のほとんどない、紫がかった花茎やグリーンを帯びた外側の花弁など魅力いっぱいなのだが、樹形がイマイチ・・・

不格好になったと思い、冬にちょっと深切りしたら、春の花は殆ど咲かず。。。

夏過ぎから復活してきて、安心したが、株元からは1本出ているだけでほかにシュートが出てくる気配なし。。。よく分からないバラだ。

062_1

061_1

|

« 11月のハイブリッド・ムスク | トップページ | 新入りのバラ »

ティー(T)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~~~
何だかバタバタしていて・・・

一度お庭を見せて戴いたので、バラの樹形が分かるのでお話していても楽しいです。
かな。さんのお宅にも季節外れに行きましたが、チューインは3人が育てているのですが、樹形は皆違いますね~~~

以前行った苗業者の方がついだ枝によって樹形が違うとお話していたのを思い出しました。
家もシュートが出ないで困っていますが、そのお話を聞いて、剪定を深くするのを止めます。

綺麗に咲きましたね~~~
良いバラで好きです。

投稿: toki | 2010年11月18日 (木) 19時56分

tokiさん、こんにちは。

お忙しい中、いらして下さって本当に良かったです。
なかなか出かけられないので、tokiさんのお話は参考になるし楽しいです。

かな。さんのチューインは、細い花枝がふわっと伸びて優雅な感じ・・・
うちの不格好なチューインはこのまま、しばらく無剪定で様子をみようと思います。

>ついだ枝によって樹形が違う

生き物だから、すべてがまったく同じという事はないし、違うから面白いといえるかもしれませんね。

花・葉・茎・等々素敵なバラですよね。
樹形も齢とともに変わってきそうで、楽しみです。

投稿: きゃらぼう | 2010年11月19日 (金) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/37708820

この記事へのトラックバック一覧です: 初鶯:

« 11月のハイブリッド・ムスク | トップページ | 新入りのバラ »