« 効果あり! | トップページ | ノアゼットの紅葉 »

リビングからの眺め(2月)

リビングから毎日眺めている、アリスター・ステラ・グレイ(N)。

032_1

030_1

先週の雪の翌日の様子。

屋根のあるデッキ内に伸びてきている枝では、雪の影響まったく無し。

003_1_2

005_1

デッキ内の葉はまだ緑を保っているが、庭側の方では紅葉してきている。

029_1

花殻もそのまま。

028_1

日に透けて見える様々な色合いの葉は、花が無くともそれだけで十分綺麗。

027_1

左側のブラッシュ・ノアゼットは、だいぶ葉を落としつつ、紅葉している。

026_1_2

 

|

« 効果あり! | トップページ | ノアゼットの紅葉 »

ノアゼット(N)」カテゴリの記事

コメント

アリスター咲いていますね~~~
庭の葉が多いように見えます。
家ではむしったわけでは無いのに枝ばかりです。
屋根が有ると夜の寒さから守られているんですね。良いですね~~~バラが楽しめて。

もう直ぐ温かく成りますよね、芽が動き始めたので気分は春に成ってきました。

投稿: toki | 2011年2月21日 (月) 23時52分

tokiさん、こんにちは。

リビングからの眺めの主役、、、昨年はジョセフでしたが、今年はこのアリスターとなっています。

一つの株だけど、庭側の枝は紅葉、屋根の下の枝は緑葉に花まで咲いて~と、偶々面白い眺めになっています。
(来年どうなるか分からないので、庭側の様子も載せるつもり)

家でも、ランブラーやクライミング系は自然と葉が落ちて枝だけですが、チャイナやティー、それにノアゼットはまだ残っています。

バラ栽培を始めた頃は、本に書いてあるとおりに残っている葉をとった事もありますが、こんなに増えるととても取りきれません。
病気など持ち越さないように、古い葉はとった方が良いんでしょうけどね~~~

寒くて庭に出るのが億劫になっていたけれど、もう2月も末・・・来週から3月ですね。

>芽が動き始めたので

剪定をし始めなくてはと思いながらも愚図愚図していましたが、本気モードに切り替えないとまずいですね。

ところで、今朝、tokiさんの綺麗な棘の写真をまた見せて頂こうと思ったら、予想外のお写真にびっくり!!!
訪問先を間違ったかしら?と思ったくらいです。

縫物も染めも編み物も良いですね~~~
皆、素敵♪

草木染めは、学生時代に課題でやった事がありますが、パイナップル・ミントでこういう色になるのかと感心して拝見しました。

家のボロボロになってきたカーテンやカバー類を作ろうかなと、良い刺激を受けました~(^^♪

投稿: きゃらぼう | 2011年2月22日 (火) 10時22分

見てくれました~~~ありがとうございます。

本当はバラの花をそのまま捨てたく無くて草木染めをやってみたかったのですが・・・余り綺麗に色が出ませんでした。
春には又チャレンジしてみます。

大量に有るのが冬の伸びたハーブだったので実験したらハーブはどれも綺麗でした。
木酢鉄焙煎だとくすんだ色に成りました。
銅、錫、酢、灰などそろえて小皿で色の変化を見て好きな色に成る焙煎を使いました。

一人遊びが好きなので編み物や縫物は楽しいですね~~~きゃらぼうさんもお好きなんですね。

投稿: toki | 2011年2月22日 (火) 11時44分

tokiさん~~

バラのジャムならぬバラの染料というわけですね
~~~面白そう!

どんな色合いになるか楽しみです。

そういえば媒染剤によって発色が違ってくるという事を思い出しました。
昔、授業でやった時は、染料に何を使ったか忘れたけれど、媒染剤は明礬を使って辛子色っぽく染めたような・・・

子供達が小さい頃はミシンが大活躍でしたけど、わんにゃんが増えて家中に毛がふわふわ状態になってからは、しまいっぱなしです。

編み物はあまりしませんが、縫物は好きです(手抜きで雑ですが)。

これからもバラの合間に見せて下さいね。
楽しみが増えました~^^

投稿: きゃらぼう | 2011年2月22日 (火) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/38952386

この記事へのトラックバック一覧です: リビングからの眺め(2月):

« 効果あり! | トップページ | ノアゼットの紅葉 »