« シャブリキンとジョセフ(ティーローズ) | トップページ | バラの新芽が次々と・・・(2) »

バラの新芽が次々と・・・(1)

昨日からようやくこの時期らしい気温になり、芽吹いていたバラの新しい葉がぐんぐん生長している。

018_2_1

庭の中央、ティーローズが集まっている辺りは赤い新芽が鮮やか。

038_1

ジェネラル・シャブリキン(T)

013_2_1

アルシデュック・ジョセフ(T)

004_2_1

ロゼット・デリジー(T)

037_1

スヴェニール・ドゥ・ヴィクトル・ユーゴ(T)

030_2_1

初鶯

003_1

アリアンス・フランコ・リュス(T)

017_2_1

デヴォニエンシス(T)

新緑というように、若葉というと緑葉を想い浮かべるが、ティーローズの新しい葉は紅葉が多いよう。

ティー達が大きくなってきたせいか、今年は庭のあちこちに紅葉がいっぱい。

001_2_1

デュセス・ドゥ・ブラバン&マダム・ジョセフ・シュワルツ(T)

ティーの中でもこの2種は控えめな色で、チャイナの葉色に近い。

029_2_1

アルシデュック・ジョセフ(T)

伸びたままの枝先にもう一つ、開きかけの花。

002_1

レーブ・ドール(N)

ノアゼットだけれど、ティーに負けず劣らず紅い。

003_1_2

昨年1年間で4~5mくらい伸びたレーブ・ドール。

放任したら凄いことになりそうで、枝を間引いてすっきりさせたが、切らなかった枝先にあった蕾が頑張って咲いている。

|

« シャブリキンとジョセフ(ティーローズ) | トップページ | バラの新芽が次々と・・・(2) »

ティー(T)」カテゴリの記事

ノアゼット(N)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/39420971

この記事へのトラックバック一覧です: バラの新芽が次々と・・・(1):

« シャブリキンとジョセフ(ティーローズ) | トップページ | バラの新芽が次々と・・・(2) »