« 4月のティーローズ(5) | トップページ | 4月のティー・ローズ(7) »

4月のティー・ローズ(6)

デヴォ二エンシス   Devoniensis(T)

003_3_1

4月にはいって、最初の花が開き始めた。

004_2_1

005_2_1

暖かくなったと思うと急に冷え込んだりと、寒暖の差が激しく、綺麗だった葉もみるみるウドンコで白くなってしまった。

013_2_1

001_5_1

ウドンコにもかかわらず、花は順調に開いて、満開。ティーにしては大輪の花が咲いた。

002_4_1

薬をいっさい使わず、ウドンコもそのままにしているが、樹が生長して体力がつけば少々病気になっても、あまり影響しないような気がしている。

この時期、ウドンコが発生しているのは、鉢植えの若い株に多いよう。

目下、場所をつくって、せっせと地植えにしている。

022_1

マダム・シャルル(T)

4月前半より、花弁の数が多くなっている。

038_1

ミス・キャロライン(T)

デュセス・ドゥ・ブラバンの枝変わりだそうで、波打つような葉はひとまわり小さいがよく似ている。

花色がブラバンより濃いピンクいろ。可愛らしい。

一年間は鉢植えで、地植えにしたばかり。

|

« 4月のティーローズ(5) | トップページ | 4月のティー・ローズ(7) »

ティー(T)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/39796556

この記事へのトラックバック一覧です: 4月のティー・ローズ(6):

« 4月のティーローズ(5) | トップページ | 4月のティー・ローズ(7) »