« 今、できること | トップページ | 4月のティーローズ(5) »

リビングからの眺め(4月末)

新芽が出始めたのは3月半ば頃だっただろうか・・・

日増しに緑が増えて、リビングからの眺めは見違えるよう。

052_1

058_1

右の方からソンブロイユ(LCl)が伸びていて、左側のアリスター・ステラ・グレイ(N)に届きそう。一緒に咲いてくれるかな。

060_1

切り戻そうと思いながらもそのまま伸び放題の、ブラッシュ・ノアゼット(N)。

059_1

061_1

蕾がいっぱいあがっているが、開花までもう少しかかりそう。

014_1

北側のマダム・アルフレッド・キャリエールの蕾はピンク色がめだってきた。

ノアゼットの開花はキャリエールが一番になりそうだ。

|

« 今、できること | トップページ | 4月のティーローズ(5) »

ノアゼット(N)」カテゴリの記事

コメント

きゃらぼうさん、こんばんは。

春ですね、緑の色が気持ち良いです。
今年はバラの開花が遅いです。
気温でバラの咲く時期が毎年違うので、
一緒に咲く組み合わせが変わるのが楽しみです。

アリスターとソンブレイユ一緒に咲くといいですね、写真楽しみにしています。

キャリエールの蕾の数凄いですね、咲かなくても蕾を見て咲いている姿を想像して楽しいですよね。
きゃらぼうさんのお庭は風当たりは強い方なんですか?今日の風は凄かったですね。

投稿: toki | 2011年4月27日 (水) 23時53分

tokiさん、こんにちは。

気温が上がってきたら一気に緑が増えて、もう新緑の季節。やはりこの時期の緑は綺麗ですね。

アリスターとソンブレイユ、、やっと伸びてきて今年初めて同時開花が気になっていますが、一斉咲きでも時間差咲きでも、それぞれ、楽しめますよね。

キャリエールは、まったく剪定せず、誘引もしていないので、ワサワサ~っと優雅さもなく茂っています。それでもけっこうな数の蕾があがってホッとしています。

tokiさんのパークスと黄モッコウ一重、パークスと白モッコウ一重のペアはどちらも素敵!

白モッコウ一重は、たしかなかなか咲かないと仰っていたように覚えていますが、今年は綺麗に咲いていますね。

うちでは、キャリエールと白モッコウ八重が今年は一緒に咲きそうです。

昨日の風はホントに凄かったです。
うちは、南風でも北風でも、西側の道路を吹き抜けるので、影響大です。
いくつか鉢が転がり、枝も折れていました。
幸い致命的な被害はなかったですけど。
tokiさんの方では大丈夫でしたか?

投稿: きゃらぼう | 2011年4月28日 (木) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/39768581

この記事へのトラックバック一覧です: リビングからの眺め(4月末):

« 今、できること | トップページ | 4月のティーローズ(5) »