« バラの新芽が次々と・・・(2) | トップページ | エンジェルズ・キャンプ・ティー »

バラの新芽が次々と・・・(3)

レーブ・ドールだけはちょっと手を入れたが、他のノアゼット達はまったく弄らずそのまんま。

冬中残っていた葉がいまだにある中、新芽がぐんぐん伸びてきている。

023_1

セリーヌ・フォレスティエ(N)

025_1

026_1

デュプレ・ア・フルール・ジョーヌ(N)

027_1

マダム・アルフレッド・キャリエール(N)

014_1

015_1

アリスター・ステラ・グレイ(N)

010_1

013_1

ブラッシュ・ノアゼット(N)

ブラッシュ・ノアゼットの新芽はまったく赤味を帯びていないので、後方のアルシデュック・ジョセフの新芽と対照的。

|

« バラの新芽が次々と・・・(2) | トップページ | エンジェルズ・キャンプ・ティー »

ノアゼット(N)」カテゴリの記事

コメント

きゃらぼうさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

どの新芽も綺麗で葉を見ていると、幸せですね。

キャリエールの新芽は薄くて良いですね~~
セリーヌ・フォレスティエの新芽の色も優しい色なんですね。

ティーが好きだとどうしても新芽の色が赤い色が多くて庭が赤く成っています。

光に透けてブラッシュ・ノアゼットの新芽良いですね~~~
家でも早くシャンプニーズ・ピンクラスタとブライトサイド・クリームティーが早く大きく育って家の中から透ける葉が見たいです。

投稿: toki | 2011年4月 3日 (日) 23時59分

tokiさん、こんにちは。

新芽の色も様々、、、ティーは赤いものが本当に多いですね。
ノアゼットは、レーブ・ドールやクレプスキュルはティーのような赤い新芽。
キャリエール、セリーヌ、ブラッシュ・ノアゼットは赤みが入らず、きれいな黄緑色。

赤い新芽のティーが多い我が庭ではこういう優しい緑が目立ちます。

キャリエールは繊細な優しい感じだし、セリーヌの新芽はつけねのくるんと巻いているのが可愛いです。

シャンプニーズやクリームティー、、早く伸びますように!
オールドの薄い葉や花びらはきれいですよね。

木村さんへのコメントでも書かせていただきましたが、残していただけそうとの事でほっとしています。
同時に、ブログを残す事にして下さって本当に良かったです。

tokiさんの「風に揺れるバラの写真」は、私にとって「花鳥渓谷」そのものですから。

投稿: きゃらぼう | 2011年4月 4日 (月) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/39473049

この記事へのトラックバック一覧です: バラの新芽が次々と・・・(3):

« バラの新芽が次々と・・・(2) | トップページ | エンジェルズ・キャンプ・ティー »