« レーブ・ドールの若葉 | トップページ | 蕾、発見! »

ヒメツルニチニチソウ

姫蔓日々草   ビンカ・ミノール(Vinca Minor)

キョウチクトウ科ビンカ属

常緑蔓性半低木

016_1

白花・斑入り葉。

日がいくらかあたる場所では新芽の葉色が鮮やか。

017_1

赤紫っぽい花色・緑葉。

015_1

一枚目と同じ斑入り種を植えた筈だが、北側の殆ど日が当たらない場所のせいか、斑が消えてしまった。

016_2_1

ふと見ると、白い花弁の一部に青色が入っている。

いつも何気なく見ているから、こういうちょっと変わった花を今まで見過ごしているのかもしれない。

日陰地のグランドカバーとして、何年も前に庭のあちこちに植えてみたが、強健で、時々整理しなければならないくらいよく増えている。

|

« レーブ・ドールの若葉 | トップページ | 蕾、発見! »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/39570768

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメツルニチニチソウ:

« レーブ・ドールの若葉 | トップページ | 蕾、発見! »