« ティーローズ 夏の花(1) | トップページ | デュプレ・ア・フルール・ジョーヌ(7月) »

デュプレ・ア・フルール・ジョーヌ(6月)

6月半ば過ぎ、5月よりひとまわり小さく、花弁も少ない花が、色合い様々に咲いていた。

019_1

056_1_3

003_3_1_2

005_3_1_2

027_2_1

051_2_1_2

044_1

002_1

004_2_1

5月の花数にはとうてい及ばないが、1か月くらいでまた開花して、ちょっとびっくり。

花後に枝を整理しなければと思いながらも伸ばしっぱなしだったせいかもしれない。

枝が重なりあって、かなり風通しが悪いが、さいわい虫は発生していないので綺麗な葉を保っている

 

 

|

« ティーローズ 夏の花(1) | トップページ | デュプレ・ア・フルール・ジョーヌ(7月) »

ノアゼット(N)」カテゴリの記事

コメント

きゃらぼうさん、こんばんは。

デュプレ凄いですね~~~
家も返り咲きをしてくれますが、花数が少ないですよ。
なんだかきゃらぼうさんのデュプレは葉が大きくて元気そうと昨年見て思ったので、良い感じに育っているんですね~~~

同じバラを育てていると様子が比べられて、楽しいですね。やっぱり・・・枝の整理をしない方が力が付くんですね。ゴチャゴチャに枝が伸びてしまうので、つい・・・切ってしまいます、考えなくては・・・・・

投稿: toki | 2011年7月26日 (火) 21時08分

tokiさん、こんにちは。

デュプレの枝の伸び方、、ぐーんと長く太い枝が伸びるレーブ・ドールやセリーヌと違って、わりあい細くて短い枝があちこちに伸びるような感じですよね~~
たまたま植えた場所がそれほど邪魔にならず、また風の抜けるフェンスだったのが幸いして、伸ばし放題でも何とかなっています。

tokiさんのデュプレが、返り咲きが少ないと仰るので、春から秋まではあまり切らない方が良いかもしれませんね。
うちでもこれ以上は大きくしたくないので、冬の間に枝を減らせばいいかしらとか、あれこれ考えます。

>同じバラを育てていると様子が比べられて、楽しいですね

ホントに!!とっても参考になるし、こういうふうにもなるのか~とか楽しいです。

これから、ブログにUPしますが、今も咲いているんですよ。
もっと小さい夏の花ですが、30~40日くらいで咲き始めています。
体力があるんでしょうか。

投稿: きゃらぼう | 2011年7月27日 (水) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194339/40964056

この記事へのトラックバック一覧です: デュプレ・ア・フルール・ジョーヌ(6月):

« ティーローズ 夏の花(1) | トップページ | デュプレ・ア・フルール・ジョーヌ(7月) »